#contents
//*何年何月何日 陰陽道やその周辺のエピソード 
//**何年何月何日 そのほかの大き目のエピソード
//***何年何月何日 小さなエピソード

室町時代:(1336年 - 1573年)(([[Wikipediaより>http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%8F%B2%E6%99%82%E4%BB%A3%E5%8C%BA%E5%88%86%E8%A1%A8]]))

//-------------1336---------------------

**1336年(建武3年)11月  建武式目確立・明示。鎌倉幕府成立。 [#q7312a9f]
-[[Wikipedia>http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%A4%E7%94%BA%E5%B9%95%E5%BA%9C]]より。

**1338年          足利尊氏が征夷大将軍に任ぜられ、京都に室町幕府を開く [#w71108c6]


*1346(貞和2) 綸旨「若狭住事」 [#hd0979d3]
[[暦会館 土御門家に関する年表より>http://www.natasho.co.jp/koyomi/rekisi/index.html#nen]]

*1348(正平元) 綸旨「若州名田庄上庄村住事」 [#s212d3c5]
[[暦会館 土御門家に関する年表より>http://www.natasho.co.jp/koyomi/rekisi/index.html#nen]]

*1351(観応2) 綸旨「若州名田庄長日泰山府君祭料知行」(北朝より11.15) [#q1441c79]
[[暦会館 土御門家に関する年表より>http://www.natasho.co.jp/koyomi/rekisi/index.html#nen]]

*1355(正平10) 綸旨「若州名田庄上村長日泰山府君祭料知行」(5.15) [#v0f60ada]
[[暦会館 土御門家に関する年表より>http://www.natasho.co.jp/koyomi/rekisi/index.html#nen]]

*1366 綸旨「若州名田庄上庄村住事」(9.21) [#j33f0690]
[[暦会館 土御門家に関する年表より>http://www.natasho.co.jp/koyomi/rekisi/index.html#nen]]


**1368年          足利義満が3代将軍になる [#ee8fae85]

*1373(文中2) 泰世、中納言となる [#o4c5d7c0]
[[暦会館 土御門家に関する年表より>http://www.natasho.co.jp/koyomi/rekisi/index.html#nen]]

*1378年(永和4年)  安倍&ruby(ありよ){有世};、義満室の祈祷を行う [#n397fc21]
-1378年(永和4年)  安倍&ruby(ありよ){有世};、義満室の祈祷を行う(『安倍晴明と陰陽道展』図録)

*1379年(康暦元年)  安倍&ruby(ありよ){有世};、陰陽師として初めて昇殿を許される [#vd3fd55d]
-1379年(康暦元年)  安倍&ruby(ありよ){有世};、陰陽師として初めて昇殿を許される(『安倍晴明と陰陽道展』図録)

*1384年(永徳4年)  安倍&ruby(ありよ){有世};、[[非参議従三位]]となる(安倍家での三位昇進初例).安倍家が土御門家と公称する [#f5d3673e]
-1384年(永徳4年)  安倍&ruby(ありよ){有世};、非参議従三位となる.(三位の位階を持つが、議政には参与できない。安倍氏内での三位昇進初例。)安倍家が土御門家と公称する(『安倍晴明と陰陽道展』図録)

*1399年(応永6年)  土御門(安倍)有世、従二位に叙せられる [#oac9f378]
-1399年(応永6年)  土御門(安倍)有世、従二位に叙せられる(『安倍晴明と陰陽道展』図録)

*1406年(応永13年)  賀茂在弘、非参議従三位となる(賀茂氏内での三位昇進初例) [#g37521db]
*1406年(応永13年)  賀茂在弘、[[非参議従三位]]となる(賀茂氏内での三位昇進初例) [#g37521db]
-1406年(応永13年)  賀茂在弘、非参議従三位となる(賀茂氏内での三位昇進初例)(『安倍晴明と陰陽道展』図録)

*1414年(応永21年)  賀茂在方、『暦林問答集』を著す [#vcc7736a]
-1414年(応永21年)  賀茂在方、『暦林問答集』を著す(『安倍晴明と陰陽道展』図録)

*1433(永享8) 阿倍有宣生れる [#m95718d8]
[[暦会館 土御門家に関する年表より>http://www.natasho.co.jp/koyomi/rekisi/index.html#nen]]

**1467年(応仁元年)  応仁・文明の乱起こる [#dcf5a0e7]
-1467年(応仁元年)  応仁・文明の乱起こる(『安倍晴明と陰陽道展』図録)

*1450(宝徳2) 善積川上神社再建(有宣18歳) [#l52a229f]
[[暦会館 土御門家に関する年表より>http://www.natasho.co.jp/koyomi/rekisi/index.html#nen]]


**1467年          応仁の乱が起こる [#xfa4c849]


*1473(文明5) 善積川上神社の土御門家官人管理 [#wa5a0ec7]
[[暦会館 土御門家に関する年表より>http://www.natasho.co.jp/koyomi/rekisi/index.html#nen]]

*1488(長享2) 従二位有宣、若狭下向(55歳) [#t764ce3f]
[[暦会館 土御門家に関する年表より>http://www.natasho.co.jp/koyomi/rekisi/index.html#nen]]

*1501(文亀元) 阿倍有春生れる [#l6b7bd18]
[[暦会館 土御門家に関する年表より>http://www.natasho.co.jp/koyomi/rekisi/index.html#nen]]

*1513(永正10) 有宣の若狭在住に伴う高札(下知)(3.3) [#s9d96a22]
[[暦会館 土御門家に関する年表より>http://www.natasho.co.jp/koyomi/rekisi/index.html#nen]]

*1513年(永正10年) この頃、土御門&ruby(ありのぶ){有宣};が戦乱を避け、若狭国名田庄に移る。以後子孫は若狭国と京都を往還 [#t0f1ea73]
-1513年(永正10年) この頃、土御門&ruby(ありのぶ){有宣};が戦乱を避け、若狭国名田庄に移る。以後子孫は若狭国と京都を往還(『安倍晴明と陰陽道展』図録)

*1525(大永5) 従四位有春陰陽頭となる(25歳) [#l3b1372c]
[[暦会館 土御門家に関する年表より>http://www.natasho.co.jp/koyomi/rekisi/index.html#nen]]

*1527(大永7) 有脩、上村で生れる。父有春27歳 [#ubc4564b]
[[暦会館 土御門家に関する年表より>http://www.natasho.co.jp/koyomi/rekisi/index.html#nen]]

*1534(天文3) 有春、修理大夫兼陰陽頭となる(34歳) [#d4199ef2]
[[暦会館 土御門家に関する年表より
>http://www.natasho.co.jp/koyomi/rekisi/index.html#nen]]

*1542(天文11) 有脩、陰陽頭となる(16歳) [#z53ca92a]
[[暦会館 土御門家に関する年表より>http://www.natasho.co.jp/koyomi/rekisi/index.html#nen]]

*1555(弘治元) 有春、京都帰殿。川中島の合戦 [#r3c18cf9]
[[暦会館 土御門家に関する年表より>http://www.natasho.co.jp/koyomi/rekisi/index.html#nen]]

*1558(永禄元) 名田庄大火。薬師堂焼失 [#qfbad73c]
[[暦会館 土御門家に関する年表より>http://www.natasho.co.jp/koyomi/rekisi/index.html#nen]]

*1560(永禄3) 久脩生れる。父有脩34歳 [#q29d9601]
[[暦会館 土御門家に関する年表より>http://www.natasho.co.jp/koyomi/rekisi/index.html#nen]]


**1560年          桶狭間の戦い [#n9760dab]

*1562(永禄5) 有脩、正式に土御門を称する [#m2089de4]
[[暦会館 土御門家に関する年表より>http://www.natasho.co.jp/koyomi/rekisi/index.html#nen]]

*1565年(永禄8年)  勘解由小路(賀茂)在富死去、後継者不在のため暦道賀茂家断絶 [#l0d39539]
-1565年(永禄8年)  勘解由小路(賀茂)在富死去、後継者不在のため暦道賀茂家断絶(『安倍晴明と陰陽道展』図録)

*1566(永禄9) この頃、有春京都、若狭間の往来頻繁 [#vf037c65]
[[暦会館 土御門家に関する年表より>http://www.natasho.co.jp/koyomi/rekisi/index.html#nen]]

*1567年(永禄10年)  土御門有春の末子が養子となり暦道賀茂家再興。実質はこれより土御門家が暦道も兼帯する [#dff82bc2]
-1567年(永禄10年)  土御門有春の末子が養子となり暦道賀茂家再興。実質はこれより土御門家が暦道も兼帯する(『安倍晴明と陰陽道展』図録)

*1569(永禄12) 有春没(6.19) [#ha07be39]
[[暦会館 土御門家に関する年表より>http://www.natasho.co.jp/koyomi/rekisi/index.html#nen]]


**1571年          織田信長、比叡山延暦寺の焼き討ち [#e851ffcd]


*1572年 5月15日 陰陽頭土御門有脩,月蝕の祈祷のため若狭から京都に赴く [#ufe76078]




**1573年          室町幕府滅亡 [#u0ce5750]


//------------1573----------------------

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS