• 平安時代(794年 - 1185年)*1
  • 晴明没後しばらくたってから・・・ここでは、1050年以降を対象とする。

1052年(永承7年) 大中臣為俊、陰陽頭となる。

  • 1052年(永承7年) 大中臣為俊、陰陽頭となる。(『安倍晴明と陰陽道展』図録) 典拠記載なし

1055年(天喜3年) 安倍章親(あきちか)、陰陽頭となる。以後、安倍・賀茂両氏のいずれかが陰陽頭に就任し、陰陽寮廃止まで続く

  • 1055年(天喜3年) 安倍章親(あきちか)、陰陽頭となる。以後、安倍・賀茂両氏のいずれかが陰陽頭に就任し、陰陽寮廃止まで続く(『安倍晴明と陰陽道展』図録)

1065年(治暦元年) 賀茂道清(みちきよ)が暦博士、賀茂道言(みちとき)が権暦博士在任以後、賀茂氏が正・権暦博士を独占し、陰陽廃止まで続く.

  • 1065年(治暦元年) 賀茂道清が暦博士、賀茂道言が権暦博士在任以後、賀茂氏が正・権暦博士を独占し、陰陽廃止まで続く.(『安倍晴明と陰陽道展』図録)

1132年(長承元年) 晴明の邸宅地をめぐり、安倍兼時と安倍泰親が争論

  • 1132年(長承元年) 晴明の邸宅地をめぐり、安倍兼時(かねとき)と安倍泰親(やすちか)が争論.(『安倍晴明と陰陽道展』図録)

1168年 6月22日 賀茂在憲・安倍泰親の上奏により六条天皇方違え

(平安時代後期、賀茂氏はその勢力において安倍氏を圧倒する)

  • (平安時代後期、賀茂氏はその勢力において安倍氏を圧倒する)(『安倍晴明と陰陽道展』図録)

1180年(治承4年) 頼朝、合戦祈祷のため天曹地府祭を行う

  • 1180年(治承4年) 源頼朝挙兵。頼朝、合戦祈祷のため天曹地府祭を行う(『安倍晴明と陰陽道展』図録)

1182年(養和2年) 安倍泰親、安倍氏では約60年ぶりに陰陽頭となる

  • 1182年(養和2年) 安倍泰親、安倍氏では約60年ぶりに陰陽頭となる(『安倍晴明と陰陽道展』図録)

1184年(元暦元年) 頼朝、木曽義仲の陰陽師を一時的に罷免する

  • 1184年(元暦元年) 頼朝、木曽義仲の陰陽師を一時的に罷免する(『安倍晴明と陰陽道展』図録)

*1 Wikipediaより

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-11-07 (日) 16:18:30 (3966d)